カテゴリー
執筆

ライターは「リスナー」だと思う。

「自分が、文章を、生み出す」のではなく、「文章が、自然と、生まれてくる」感覚──

カテゴリー
執筆

自分がライターをはじめた時、最初に読んだ本。

2020年から始めたライター。独学でのスタートでした──

カテゴリー
芸術

何を表現したいのか分からないけれど、たしかに作品は生まれていく。

すべての作品にコンセプトはありません。

カテゴリー
このウェブサイトについて

ウェブサイト、はじめました。

人生すべてが芸術活動。